ライダーのメモ帳

バイク(w650、原付ビーノ)の他に、無線、剣道、ダイエットなど、自分の好きな事を記事にします。

自分の記録を記事にしています。

暑い日が続きます。『何?外気温40℃って』

こんな日は涼しい時間に出かけましょう。
DSCN1025
珍しく、私以外にもお仲間がみえました。

DSCN1026
w650の先日交換したフロントウインカーですが、離れてみると違和感がありません(笑)

稲武辺りの山間部は気温が20℃程度なのでメッシュのジャケットでは少し寒いです。

120km走って7時過ぎに帰宅しました。

初めて育てた中玉トマトです。ここ4日間連日収穫出来ましたが、明日は無理な感じです。
DSCN1023
これが第一果房です。5個目のトマトがまだ青いです。
DSCN1024
これが第二果房です。こちらの方が赤くなりつつきています。

一日収穫をあきらめましょう(笑)

私は小学生の頃はトマトが嫌いだったのですが、今では収穫を楽しみにしています。

トマトが嫌いなお子様がいたら、トマトを育てて見せて下さい。自分で脇芽を摘んだり追肥したり水を与えたりしているとトマトに愛着がわきます。きっとトマトが大好きなお子様になる事間違いありません。

今日は剣道のお稽古、若い7段の剣士に『攻めが無い!』と、指摘され目が覚めました。
65歳になった今、ご指導のお言葉を頂く事が無くなっていたので、すごく嬉しかったです。
若い剣士は、恐縮していましたが私は良い稽古が出来たと感じています。

そんなわけ?で、嬉しかったので昼間からアルコールを頂いて昼寝をしてしまいました。

朝なのか、夕方なのか解らない感じで起きてトマトを見ると
DSCN1022
赤く完熟していました。

初の収穫。半分にカットして妻と分け合いました。
妻は『まだ青臭い!』と言っていましたが、私は初収穫が嬉しくて『美味しく頂きました。』(笑)


脇芽から育ててきた苗が育ってきたので、植え替えしました。
DSCN1021
手前の小さい鉢で育ててきた脇芽が立派な苗に育ったので、大きな鉢と土を購入して植え替えしました。

最近は、苗が成長するのが楽しみで朝に水やりをするのが日課になっています。





梅雨とはいいながら今日は薄曇りの予報でしたのでダブロクを引っ張り出しました。
走り始めて1時間と持たず先日交換したウインカーが振動で破壊しました。
DSCN1016
保管してあっても、ゴム製品『古い物はこうなりますね』
仕方が無く、岐阜県の明智で昼食だけ済ませて帰宅しました。
DSCN1017
交換するウインカーは以前制作した『廃品利用のごまかし品』
そのままではフロントには設置が出来ない形状なので
DSCN1018
ジャンク箱にあった2mm厚のアルミ板でスペーサーを作りました。
DSCN1019
どう見てもカッコ悪いのですが、とりあえず点燈はするので『気にしないふり』して乗りましょう。

(泣)

DSCN1005
以前、摘んだ脇芽をカップに入れて根が出るのを楽しみにしていましたが、期待に応えてくれ根が出てきました。
DSCN1014
小さな鉢に植えてみました。
DSCN1015
時期的に少し遅いですが、このまま育ててみます。ニヤリ!

今日は天気も良いのでダブロクで遊ぼうとしたのですが、ウインカーがおかしい事に気が付きました。
DSCN1007
延命処置をしていましたが、根元からちぎれてしまいました。
DSCN1008
これでは使用不可能です。
DSCN1009
保管していた最後のウインカーを使用する時が来たようです。しかし、このウインカー、ゴムの個所が切れているのです。
DSCN1010
もうこうなったら仕方が無いので使用いたします。
DSCN1011
ライトを外しての作業です。
DSCN1012
多少でも長く使える様にと、これも無駄な延命処置を施しました。
DSCN1013
22万km越えで純正品ウインカーを2組使用いたしました。あちらこちらと不具合が発生する個体になりましたが、もうしばらく走りたいと思います。

初めて育て始めた『中玉トマト』3段目の花が咲きました。
DSCN1006
花から小さな実がなっています。ニヤリ
わき芽を摘んで育てていたのですが、ネット情報では摘んだ芽を育てる事も可能らしいので
DSCN1005
時期的には遅いらしいのですが、摘んだ芽を水の容器に入れてみました。
上手く行くと、根が出てくる事もあるそうです。楽しみですね!

天気は良かったのですが、薄い雲が広がって直射日光が優しく降りそいだ為に『割と涼しい』日になりました。
今日は、木曽から日和田高原経由で高山まで走ってきました。
DSCN1003
ここは長野県と岐阜県境にある峠の茶屋です。
DSCN1004
もう営業はしていなくて廃墟になっています。

今日は朝から天気が良かったので、東白川経由で下呂まで走ってきました。
DSCN1002
ここで途中で購入したお弁当を頂き、下呂に向かいます。

朝からの気温の変化に対応するために、半そでTシャツ(下着兼用)、薄手の雨具、パンチングの革ジャン、薄手のジャケットの装備で対応しました。

まず昼食後に薄手のジャケットを脱ぎ、午後過ぎに薄手の雨具を脱いで、パンチングの革ジャン+Tシャツで丁度良い感じでツーリングが出来ました。

もう少し気温が上昇する時期になると、革ジャンの代わりに『メッシュのジャケット』が採用されます。

初めて植えたトマトに花が咲きました。
DSCN0999
苗も大きく育ち始めていますが、花の上の枝に洗濯物が落ちて折れてしまいました。
DSCN1001
買ってきた苗はミニトマトでは無くて『中玉』でした。
来年はミニトマトを確認して購入したいです。
DSCN1000
苗を植えてから調べたら、鉢の大きさが小さすぎる事を知りました。

18,19日の1泊で信州にダブロクで出かけました。17日の夜に天気予報を見ると両日の天気が快晴でしたのでネットで宿を予約してのドタバタツーリングです。

17日の夜遅くまで飲んでいたので、出発が10時30分になってしましました。

毎度のコースを走行して宿に向かうつもりでしたが、とても時間的に無理な事が分かったので、『茅野からビーナスライン』をカット走行して、茅野からから松本に足を向けて何とか予定時刻に宿に到着です。

まずは温泉につかります。その後はアルコールが始まり温泉に再度浸かって就寝いたしました。
さすがは沢渡温泉、夜間寒さで目が覚めました。

今朝、もう1度温泉に入っての帰宅となりました。

結局走るだけのいつものツーリングになり画像がございません。ニヤリ

オイル交換のタイミングとしては、少し早かったのですが交換作業をいたしました。
予定では、後1回プチツーリングをして交換の予定でしたが、最近オイル漏れが発生しており、ゲージを見るとオイル量が減っているので心配なのです。
DSCN0998
今日は、以前使用していたオイル受けの洗面器が割れてしまったので、新しい『タライ』を使用しました。
DSCN0997
次回は226000kmの予定です。

今日は曇りの予報でしたが、このタイミングを逃すと梅雨に入るかも?で、
DSCN0996
白川まで走ってきました。
午前中は曇っており、少し寒かったのですが、午後からは晴れて暖かくなってきました。

先日交換したw650のリアタイヤ、業者に処分を頼むと300円程度の費用が掛かります。家庭ごみとして処分すると無料ですので、ずいぶん前から家庭ごみとして処分していました。
DSCN0990
しかし、そのままでは処理してもらえないので
DSCN0991
カッターナイフで指定のサイズに切らないと、当地方では処分してもらえません。
DSCN0992
そこで、まずはビートヵ所から切断します。
DSCN0993
両側を切り離したら
DSCN0994
処分できるサイズに、タイヤも切断します。
DSCN0995
これを、処分袋に挿入して、家庭ごみとして処分いたします。
当地方ではこれで処分できますが、他地方では処分方法が違うと思いますので、役場に確認してからにしてください。

今日は天気も安定してツーリングには最高の条件でしたので、今年初の御岳ツーリングを行いました。
DSCN0988
御岳山と満開の桜のコラボが気に入ったので、ダブロクをさらに重ねて画像を写してきました。
DSCN0989
飛騨川に多くの『こいのぼり』が泳いでおり、気持ち良かったので、ここで購入したお弁当で、昼食といたしました。

以前からミニトマトを栽培してみたかったのですが、初挑戦してみました。
DSCN0986
ホームセンターでミニトマトの苗を購入したのですが、種類が多すぎて迷ってしまいました。
プランターは底が割れたバケツで代用です。

原付ビーノのシートが破れかけています。
DSCN0984
このまま雨の日に乗車すると、雨水がスポンジにしみこんで、パンツが大変に事になりそうです。
本当はシートの張替えが1番良いのですが、簡単に修理できないか考えた結果
DSCN0985
自転車のパンク修理用『パッチ』を張ってみました。
他にも同じような箇所があるので、うまく行ったら(笑)その他もパッチ攻撃いたします。

最近セルモーターが回転しなくなってきたので『バッテリーの寿命か?』と考えて、テスターで電圧を図るも既定の電圧がありました。
DSCN0983
せっかく蓋を開けたので、ラジエター液を補充しました。(水道水だけど)
で、セルを回すと元気良く回転したので作業終了。セルスイッチかブレーキスイッチの接触不良が問題だと思います。本日は放置プレイで、さらに悪くなったら考えましょう。ニヤリ!

本日は昼食後にW650のリアタイヤを交換しました。
DSCN0979
いきなり交換タイヤのハメ替えが終わっています。(笑)
DSCN0980
手前のタイヤが外されたタイヤです。久しぶりの交換作業でしたが、以前より少し上手にハメ替えが出来ました。(ビードワックスを十分に使用するのがヒントです。)しかし何回やってもドキドキします。
DSCN0981
先回203664kmでの交換でしたので、中古のタイヤでしたが16289km走行でき、新品のタイヤよりも長持ちした優秀な中古タイヤでした。
DSCN0982
スリップサインがあるタイヤより、今回も中古タイヤですが溝がある方が良いですね。

その後、クラッチワイヤーに給油してレバーをグリスアップしたのですが、かえって引きの強さが力強くなったような気がします。

交換作業をしていたら『こんにちわ!』って、声を掛けてくれた方がいました。全然知らない方でしたので『どちらの方ですか?』って聞いてみたのですが、良く解らなかったのですが『ポルシェに乗っていました。』の1言ですべてが解りました。ご近所の方でオープンカーのポルシェがある事は知っていました。その方は大型バイク免許は持っている事、ポルシェは手離した事、同級生がハーレーを2台乗っている事など、自分も大型バイクにに乗りたいけど体力に自信が無いので『SR400,㎇250』に興味がある事などお聞きしました。バイクを整備していると話が弾みますね。(笑)

燃料コックを交換後テスト走行もせずに、いきなりのお泊りツーリングになってしまいました。
しかも両日雨模様の中で行われたので、燃料コックを心配する余裕がありませんでした。
DSCN0977
さらにカメラは防水バックに入れっぱなしでしたので、今日ホテルを出発前に何とか1枚だけ証拠画像を残せました。
整備不良なのでしょうか?クラッチが異常に重くって、左手の甲が腫れ上がるほど痛みがあります。
DSCN0978
天気が良くなったらクラッチワイヤーに油を注入いたしましょう。さらにリアタイヤの交換作業もオイル交換もそろそろだと思います。ニヤリ!

今日の午後にパーツが届きました。午前中は剣道のお稽古なので良いタイミングです。(本当か?)
今日は気温が高くなって、お稽古で体力を使い果たしたので、ダブロクの修理をする余力は無かったのですが、そんな事を言っていると先に進まないので
DSCN0972
新品パーツを取り寄せました。
DSCN0973
従来のコックを取り外したら塗料も中途半端に剥がれてしまいました。
DSCN0974
とりあえず、奇麗に残った塗装を剝がしました。
DSCN0975
新しいコックに交換が出来ました。試験走行をする体力は無かったので、後日走ってみたいと思います。これで燃料漏れが無くなると良いですね。

燃料コックの燃料漏れの為、パッキンなどを交換したのですが燃料漏れは完治しませんでした。
液体パッキンを購入して、色々と素人なりに修理を試みたいと考えていたのですが、17日からマスツーリングの予定があり、それまでに完治しなかった場合、同行者に迷惑するかもしれないので燃料コック本体を注文しました。
素人は不具合がある場合は、不具合パーツの交換が1番良いかもですね。
DSCN0964
土曜日の午後にパーツが到着しますので、それまでにタンクの燃料を少なくしましょう。(笑)

DSCN0970
注文していた物が届きました。それは・・・
DSCN0971
液体ガスケット。

実は、コックの燃料漏れ原因がダイヤフラムじゃないかと疑っています。ダイヤフラム単体の販売はw650では無いので、コック本体交換になります。だったらダメ元で液体ガスケットを使用して、いたずらしてみようと考えて購入しました。

燃料コックを修理後、28日に試験走行時は異常が見られ無かったので『修理完了』と、思っていたのですが本日、再試験走行を行いました。
ガックリだよ!コックから燃料が漏れていました。
DSCN0962
最初はon、resで、燃料漏れが発生。Oリング2個とパッキンを交換しました。
その時は問題が無かったので、修理が出来たと思っていたのでしたが、本日の走行後にまた漏れを確認しました。漏れ方が変わっておりon、resでの燃料漏れは時々発生し原因が解らない状況です。先日はpri位置では漏れが無かったのですが、今日は漏れが確認できます。
作業を失敗したのでしょうか?
それに、なぜか
DSCN0968
セルモーターの取付金具からオイルにじみを確認しました。
DSCN0969
この場所からもオイルが確認できました。
素人には良く解りません(笑)


燃料コックの漏れは、コック自体の問題かもしれません。しばらく様子を見たいと思います。

燃料コックからのガソリン漏れを確認してから、バイク屋さんにパーツを注文していました。漏れはコックに限定して修理を始めました。
DSCN0964
手書きで解りにくいかもしれませんが、自分の見立てでは此処しか無いと確信してパーツの注文です。
『Ⅽ』の〇リングと、『B』のパッキンです。本日午後に到着しましたので、交換作業をいたしました。
DSCN0963
タンクに残ったガソリンを抜いて
DSCN0965
3個のパーツを交換しました。
DSCN0966
とりあえず、燃料漏れは無くなりました。数日状態を確認してみます。

しかし、2003年モデルのダブロク君、最近修理記事が多いね!そんな年頃になったんでしょうね。
燃料ホースも痛んできた気がします。

今日昼食後に、オイル漏れ箇所を探すために作業着を着こみました。
で、漏れ出したオイルを確認してみたのですが、さっぱし解らん?
何気なくキャブを見たら、左のキャブのアッパチャンバカバー(キャブの上の蓋)の上部が濡れていました。
『これか!』
オイルじゃなくて、燃料コックからのガソリンの漏れでした。
DSCN0962
結構漏れており、どこから漏れているのか確認できませんでした。修理するのに燃料コックは外さなくてはならないのでタンク内のガソリンを空にするために、少し走ってきました。
しかし、ここ数日気温が下がり、寒くタンク内の燃料を消費するほど走れませんでした。
DSCN0961
頑張って恵那の笠置山まで走りましたが、往復150km程度でタンクを空にするほど走れませんでした。
少し走っては『どこから滲んでいるのか』確認しながらのテスト走行です。
解った事は、タンクの接続部からの燃料漏れはありませんでした。
従いまして、燃料コックからのガソリン漏れに間違いありません。
明日にでも、燃料コックの『ガスケット・Oリング』を注文したいと思います。

今日は天気も良いので、少し走りましょうとダブロクを引っ張り出しました。
恵那まで走って帰宅すると、エンジンがオイルで汚れていました。
DSCN0959

オドメーターを見ると218,603kmとうとう廃車の時が来たのかと、頭に嫌な予感がしました。
DSCN0960
オイルがどこから滲んでいるのか確認したいので清掃したいのですが、パーツクリーナーが在庫切れでした。急いでホームセンターで2本購入しました。
色々漏れ元を探したのですが、ヘッドガスケットじゃないかと?
まだ確認は取れてはいませんが、先回交換した時の距離が新車時から84,758kmです。現在218,603km走行で15万km走行時に、ガスケットからオイルが滲んでいた事は知っていたのですが交換作業が面倒くさくて放置プレイでした。(笑)

今日も天気が良いので、少しダブロクに乗りましょうと出かけてきました。
今日は恵那山が奇麗です。
DSCN0958
画像を写した時に忘れ物に、気が付きました。
ですから、今日はここでツーリングは終了して帰宅いたしました。(悲)

最近、忘れ物が多いね(泣)

今日も良い天気、気温も上昇予報なので11時30分に出発しました。コースは先日と同じで明智駅前を通過して串原に向かいます。
出かけに妻から『14時には帰宅してね!』と言われたので、ここから帰宅いたしました。
途中、どこにも立ち寄らずに帰宅しましたので、証拠画像がございません。ニヤリ!

風が強かったのですが、天気が良かったのでダブロクを引っ張り出しました。
今日はバッテリーの電圧が低かったので、キックでのエンジン始動です。
キックがあると便利ですね。
DSCN0946
向かった先は、明智鉄道の『明智駅』初めての場所です。
DSCN0947
無人駅かなって想像していたのですが、有人駅でした。
DSCN0948
ホームには車両が止まっていたので
DSCN0951
DSCN0950
DSCN0949
DSCN0954
パチパチ写してみました。
DSCN0955
屋根付きの立派な車庫もあり、すごいと思いました。
DSCN0953
DSCN0952
DSCN0957
DSCN0956
奇麗で立派な駅で列車好きな方には楽しめそうな感じですね。


本日昼食後に試運転に行ってきました。30kmほどの試運転ですが、スピードメータは普通に動作してくれました。なんか嬉しいですね、動くのが当たり前なのですが、動かなかったメーターが動くと『ニヤニヤ』する自分がいました。(笑)

今日は暖かくなるのを待って、昼食後に重い腰を上げました。
今までの症状で、『スピードメーターやスピードセンサーの故障は無い』と予測し、怪しいのはスピードセンサーのケーブルがハーネスに接続するコネクターの接触不良を疑いました。
DSCN0942
それで、サイドカバーを外し
DSCN0943
スピードセンサーがハーネスに接続するコネクターを確認
DSCN0944
怪しいと思うコネクターを外します。
凹コネクターの接続部に
DSCN0945
接点復活剤を『プシュー』とスプレーしました。
このスプレーは40年以上前に無線機の修理時に使用して、大先輩に『そんな物を使うんじゃない』と、指摘され保管していた代物で、賞味期間は完全に切れてはいると思うのですが勿体ないので(笑)今回使用しました。可動部じゃないので問題無いと思います。

で、『結果は大成功』だと思いますが、もうしばらく様子見いたします。

新年になって1月は1回だけのツーリングで終わりました。バッテリーの為に週に1回は乗りたいと考えていたのですが思っていた様には行きませんでした。今夜から雪の予報でしたので11時過ぎてからダブロクを引っ張り出しました。スピードメーターが動作していないので気持ちがのりません。
DSCN0941
信号待ちで画像のジャバラのホース内にスピードセンサーのコードがあるのは解っていたので『ジャバラの中に指を入れ』コードを刺激してコネクターまで刺激を与えれないかと、ダメ元で手を入れてみました。
すると、奇跡が起きました。スピードメーターが動作するようになったのです(笑)
しばらく様子見になります。ネットで調べたらセンサーが税込み7128円でしたので覚悟はしていたのですが、このまま治ってくれるのを期待して自分のハンドパワーに感謝です。ニヤリ!

久しぶりのユーザー車検です。
DSCN0939
何度チャレンジしても、毎回『ハラハラドキドキ』いたします。
DSCN0940
ストレスだね。

テレビリモコンでの電源『入切り』が、動作不安定でしたので修理いたしました。
DSCN0938
裏ブタを外す際に爪を1本折ってしまいました。
DSCN0937
反応の悪いスイッチに『アルミ箔を張り付けて』修理完了です。

カローラフィールダーの車検の準備をする時に気が付きました。
DSCN0935
ドアロックが動作しません。私のカローラフィールダーは2005年モデル。過去にも同じ症状があり100均で2個入りの電池を購入した記憶があったので探し出しました。
DSCN0934
古い電池の電圧は3,2v、新品の電池は3,9vありました。
DSCN0936
ためらう事無く新品と交換しました。
無事ドアロックは動作。つまらない作業ですが、動作すると嬉しいものです。ニヤリ

本日、知多半島にツーリングに出かけたのですが、スピードメーターと距離計が動作しませんでした。先日も同じ症状で3キロほど走ると正常になっていたので、今日も接触不良かなと考えていたのですが今日は10キロ超えるまで動作しませんでした。最初は200m程度で正常に動作していたので、これは明らかに故障だと思いパーツを注文しようとしたのですが、すでに廃番でした。
オークションを検索したのですが、価格が高騰しておりました。(泣)
あと1年で車検です。どうしましょう(笑)

自転車の速度計を流用しましょうかね(悲)

コネクターの接触を点検してみますが、それ以上は素人では無理な状態です。

もしかしたら、スピードセンサーの故障かもしれません。

現在の走行距離は217,916kmです。

過去に経験のある方は、教えてください。

新年を迎えて初めてのツーリングに行って来ました。
出発は気温が上がる10時にしました。エンジンは弱々しいセルでしたが1発で始動できました。
出発前の日差しは暖かく感じましたが、走り出すと指先が冷たくなりグリップヒーターのスイッチを入れての走行です。
DSCN0932
久しぶりの野間灯台です。いつもは無視して走行するのですが、記念撮影の為立ち寄りました。
DSCN0933
この時期、ツーリング中はなるべく立ち寄らない事に心がけてはいますが、証拠画像が欲しいので1か所は止まるようにしています。
今日は雲一つない好天気。土曜日で車、バイクも多かったですが気持ちよくツーリングが楽しめました。

明日から雪の日がある予報なので、2年ぶりに冬タイヤに交換しました。
DSCN0931
作業場所は、毎度の青空整備工場『公園の駐車場』です。
溝はしっかり残ってはいますが、製造日はかなり古いです。ノーマルタイヤよりは良いのではと考えています。(泣)
今シーズンは定期的に病院に行かなくてはならないので、仕方なしに冬タイヤを使用いたします。

今日は暖かい日で、明日からは気温が下がる天気予報でした。それならば連日ですが、こんな条件の良い日は今年で最後でしょうと(色々理由を作り)今シーズン初の海方面に出かけてきました。
DSCN0929
風も無く快晴の好条件です。
午後からは、半島の西側を走行したのですが、風が出てきました。

今年のツーリングはこれが最後になるかもしれません。

好天気に誘われてダブロクに乗ってきました。気温もそれほど低くないし、最近雨も降っていないので山方面に向かいました。ところが土岐市の山間部では路面が濡れていました。凍結の心配は無いだろうと思うのですが、日陰は怖いです。瑞浪でコースを変えて豊田市に進路を変え旧小原村に立ち寄りました。
DSCN0927
後の桜は『四季桜』です。小原では紅葉と桜が同時に鑑賞できるのです。紅葉の時期は混むので立ち寄らないのですが、紅葉が終わったので今日はのんびりできます。しかし、桜しか見えないですけどね(笑)




総務省の申請履歴照会を確認したら、先日申請していたアマチュア無線の局免審査が『審査終了』となっていましたので、東海総合通信局まで原付バイクで出かけてまいりました。
DSCN0923
これで、老後の暇つぶしができるようになりました。ニヤリ

自室で使用しているTVですが、時々『カードがありません』などといった表示が出ます。カードを出し入れすれば正常に戻るので、そのままにしていました。
DSCN0922
今日久しぶりにお馴染みの表示が出ましたのでカードを取り出して接触よくするのが目的で『鉛筆で落書きしました。』(笑)
これで大丈夫だとは思うのですが、しばらく様子見いたします。鉛筆は『HB』を、お勧めいたします

今日は暖かかったですね。妻の病院の帰りに『花屋に寄ってほしい』と言われたのですが、きっぱり断りました。(笑)今日のような天気、気温。ツーリングには最適な条件でした。
出発の時間が遅くなりましたが、少しでもダブロクに乗ってやりましょう。
DSCN0757
自宅から白川まで山の中を走って、R41で帰宅しました。
しかし、山中の日陰で路面が濡れていると凍結の心配はないと思うのですが、やはり不安になり思った様には運転できませんでした。ガックリ
温かいといっても、山中は冷えていますからね!

山方面はそろそろ終わりの気配がしました。

今日は、自宅から横浜の電波を受信しました。
DSCN0921
赤い縦線が放送局です。東海地方とは受信できる局が違いますね。海外のハワイでの受信もできます。
しばらくは、ネットでの受信を楽しみたいですが、やっぱり不安定な受信も楽しいです。

先日『不安定な受信が楽しい』と、ブログで記したのですがネットでは、全世界の場所でのsdr受信機による受信ができることを知りました。
DSCN0920
これがあれば、自宅で受信できない時間は受信できる場所の受信機を利用して好きな周波数が聞く事が出来ます。すごい時代になりましたね。

今夜、特にやる事も無いので受信機の電源を入れて『日本放送』を聞いてみた。昔は海外のBBCとか色々な放送を聞いた事があったのですが、最近はam放送が無くなっていて海外の音楽とか言葉が聞こえなくなりました。
DSCN0917
でも、東京の放送局も過去に聞いた事が無かったので、それなりに楽しめました。

ジャンク箱を見ていたら、鶴舞での『ハムの祭典』で購入したアンテナを見つけた。『7.21Mhz逆ダイポールワイヤーアンテナ』で当時は短縮アンテナには興味がなく自作のフルサイズのアンテナを設置して運用していたのですが、『いつかは役に立つかも』と、購入しました。30年以上前の事で、やはり利用できずに今まで過ごしてきました。
DSCN0915
このままタンスの肥やしにするのも、もったいないので春になったら設置してみたいと思っています。
しかし、7Mhzが短縮なので帯域が狭いので使いずらいのは目に見えています。気に入らなくなったらフルサイズに戻したいと考えています。

DSCN0916
データーはネットで調べる事が出来ました。

実はツーリングでは無いです。先週は1度もエンジンを掛ける機会が無く、このままではバッテリーが上がりそうでしたので、10時過ぎにダブロクを引っ張り出しました。
DSCN0914
週に1度はエンジンを掛け延命処置をしたかったのですが、先週はその機会がありませんでした。今夜から雨が降り今週は師走並みの気温になる予報がありましたので、頑張って走ってきました。

剣道仲間の方が、MCから降りた話を先週聞いたので、緊急事態の気持ちになっていました。(笑)

無理してでも、バッテリーを正常な状態で保管したいですね。充電器に頼らずに!ニヤリ

今日の天気は曇りで、気温は上がりませんでしたが、まだまだ山方面も楽しめれる感じでした。

↑このページのトップヘ